読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【必見】職場探しで失敗しないコツ

希望の職場を職場を探す方法

職場を探す手段には以下のようにいろいろありますが、ご自分だけで探すのにかかる手間や、求人先の情報の充実度、求人先とのやり取りなど、総合的に判断すると転職エージェント(転職サイト)の利用をメインにすることがおすすめ。その際、1社に絞らず2、3社に登録しましょう。その理由は後述します。

  • ハローワーク
  • e-ナースセンター
  • 直接応募
  • 知人・友人の照会
  • 転職サイト
    •  求人広告サイト
    •  転職エージェント(おすすめ)
    •  転職エージェントの一括照会型求人サイト

おすすめな転職サイト

 

【ナースではたらこ】


ナースではたらこ⇒相談はこちら

楽天リサーチによる看護師人材紹介会社として、満足度、友達にすすめたい、専任コンサルタントの提案力の部門において堂々の1位に輝くナースではらこ。東証一部上場企業が運営、日本最大級の求人数を誇り、入職活動の全てを専任のコンサルタントがフルサポートしてくれるのが特徴です。

優良な非公開求人も多数あり、入職を検討する全ての看護師さんにおすすめしたいサイトに選ばれています。

入職後のフォローも丁寧にしてもらえるので、入職した後も安心して働き続けられるのが特徴です。簡単登録なら1分で終了しますので、入職の悩みについて相談してみる事をおすすめします。

対応エリア受付営業時間
全国 24時間年中無休
登録にかかる時間チェックポイント
30秒 楽天リサーチNo,1

 

【看護師のお仕事】


看護師のお仕事⇒相談はこちら

12万件以上の膨大な事業所情報から理想の求人情報が探せる看護のお仕事は、採用後に最大12万円の転職支援金がもらえるのが特徴です。全国対応かつ24時間受付なので、いつどこからでも転職についての相談ができるのは嬉しいですね。

専任のコンサルタントの評判がとてもよく、簡単登録後は1営業日以内にあなたの元へ連絡が来ますので待たなくていいのも安心できます。

対応エリア受付営業時間
全国 24時間年中無休
登録にかかる時間チェックポイト
1分 コンサルタント対応満足度No,1

【ジョブデポ】


ジョブデポ⇒相談はこちら

入職支援金が貰えるサポート会社はいくつかありますが、このジョブデポが他と違う点は40万円もの支援金が貰える事です。

無料登録から入職までしっかりとサポートしてくれて、更に転職支援金をもらえるのは大きなメリットです。 それも40万円ですから、仮に複数のサポート会社を登録していたとしても希望の求人がジョブデポにあるのでしたら優先するべきです。

また、求人件数も国内最大で10万件以上が公開されており、もちろん非公開案件もあります。

自分の情報を登録しておくことで採用側から直接スカウトされるシステムがあります。 そのためスムーズに進めることもできますし、日数をかけずに希望の職場を見つけやすくなります。

対応エリア受付営業時間
全国 24時間年中無休
登録にかかる時間チェックポイント
1分 祝い金業界最大の40万円

 

転職エージェントがおすすめの理由

転職エージェントを利用すると、求人情報も多いですが、見学や面接のアポイントや同行、給料や条件などの交渉を代行してくれるので、自分では気づかない部分や言い難いこともしっかり伝えることができます。入職後もサポートが受けられるのも安心です。

【代表的なメリット】

  • プロの視点でアドバイスをもらえる
  • 希望の条件にあった求人情報を探してくれる
  • 職場の見学を設定
  • 求人先の詳細情報がある
  • 履歴書作成、面接のアドバイス
  • 面接に同行
  • 給与・勤務条件などの交渉
  • 退職交渉のアドバイス
  • 入職後もサポート

などなど

複数社の登録がおすすめ

看護師専門の転職エージェントは、大手から中小までたくさんあります。どこも無料で簡単に登録できますが、一般的には大手の転職サイト、実績のあるエージェントを選び、3社程度登録するのがおすすめです。

大手は過去の実績からより詳しい情報を持っています。紹介した看護師からの口コミなども豊富。中規模でも、看護師専門の会社はよりきめ細やかな対応が自慢です。会社によって多少の違いはありますが、求人情報やサービスなどに大きな違いはさほど見られません。ではどこがちがうのか。ある意味相性かと。

【担当者との相性】

登録すると、あなたの担当者と相談が始まるのですが、ある意味担当者次第で転職の成功が決まるとも言えます。相性が悪いと相談もスムーズにいきませんし、あなたにあった求人を選ぶにもブレが生じる可能性もあります。また、残念ながら「自分の成績優先で転職を進めようとする担当者はいない」、とは言えない状況もあるからです。

また、例えばSさんにとって最高のパートナーである担当者が、Yさんにとっては相性が悪い、ということも起こります。

相性の良い担当者を選ぶためにも、1社だけでなく3社程度の登録をおススメるのはこの理由からです。

【お祝い金と報酬のからくり】

多くのサイトが、入職が決まり入職の実績があるとお祝い金がもらえます。それはそれで嬉しいのですが、実は担当者も看護師を入職させることで、その看護師の給料の一定の割合の報酬を得ることができます。そのため、より多い報酬を得ようと給料の高い求人先を紹介したり、とにかく入職させようとする担当者がいない、とは言い切れないのが実情です。そんな担当者では希望にあった入職はできません。そのためにも複数社の登録が望ましいのです。

【エージェントとは?】

エージェントは、入職したい看護師と、看護師の求人をしている病院や施設をマッチングすることを業務としている会社です。人材紹介会社、支援会社などと呼ばれ、看護師専門のエージェントも増えています。

その他の手段について

ハローワークやe-ナースセンターの利用や直接応募は、採用のハードルは低いのですが、応募後の求人先との給料や勤務時間などの交渉などのやり取りは、自分でやらなければいけません。また、求人先の情報の充実度もあまり期待できず、入職してみたら事前の話と食い違いがあった、職場の雰囲気が悪かった、ということも無いとはいえません。

知人・友人の紹介はほぼ入職ができます。しかし、あなたが入職先の情報を詳しく知ることができるように、入職先もあなたの情報を詳細に把握しています。つまり、あなたが先方の「欲しい看護師」でなければ紹介が成り立ちません。